新入社員研修・社内研修・企業研修・コーチング研修・リーダー研修・コミュニケーション研修・パーソナルコーチのご相談なら

好きなことを、好きなだけ話せていますか?

こんにちは。多賀恵子です。


経営者のためのパーソナルコーチング。エグゼクティブコーチング。

経営者は、どんなことをコーチに求めるのか?

その一つが、「好きなことを好きなだけ話せるということ」


経営者の一言は、とても重い。

その一言で、方向性が変わってしまうこともあるし、

ビジネスでは、本音よりも建前を優先しなければならないこともある。

だから身近な部下や社員には話せない。

家族には話してもわかってもらえないし、愚痴を吐いたり、心配させたくない。

友人は楽しいけれど、全てジョークの笑い話で終わったり、辛さ自慢になってしまったり。

思ったこと、感じたことを、ただただ話せたのは、いつの頃だろう。

「僕は本当は、○○が好きなんだ」

「○○が嫌なんだよね」

「小さい頃からこんなコンプレックスを持っていて、実はリベンジしたい」

「最近、○○にとっても興味があるんだよ」


思いつくままに話せたのは、いつのことだったろう。

いつの間には、口にだす前に、一瞬間が空くようになった。

(これは、今口に出していいことか?)


エグゼクティブコーチングでは、その時間をつくる。

思っていることを、そのまま口に出せる自由が、そこにある。

いいか、悪いかなんて評価しない。

正しいか、間違っているかなんて、二の次でいい。

そんな時間を通じて得られるもの。


それが、あなた自身の存在確認。

最大の存在確認。

素の、鎧を脱いてほっとする時間が、

また次の戦い、決断へのエネルギーとなる。


エグゼクティブコーチング=好きなことを、好きなだけ話せる自由。

 

戻る

 

リアンブルーコーチング舎 お問合わせはこちら TEL:055-243-5110 新入社員研修・社内研修・企業研修・コーチング研修・リーダー研修・コミュニケーション研修・パーソナルコーチ