新入社員研修・社内研修・企業研修・コーチング研修・リーダー研修・コミュニケーション研修・パーソナルコーチのご相談なら

聴く No.3

 【聴く】ときの姿勢についてお話しました。

そう考えると【聴く】とは、
相手が「きいてもらった」と感じてはじめてきいたことになるのですね。

では、今日はきいてもらうと、どんな感情が生まれるのか探ってみましょう。

 ・すっきりした
 ・認めてもらえた
 ・興味をもってもらえた
 ・信頼感がでてきた   ・・・

あなたの場合はいかがですか?

そして、特に女性や子供に見られる傾向として

「ただ、きいて欲しい」

というのがあります。
これは、文字通り「ただ、きいて欲しい」のです。
なんのアドバイスも解決策も要約もいらないのです。

「いま私はこう感じているんです」
「こんなことを思っているのです」

ということをわかって欲しいだけです。

そんなときは

「そうなんだね」
「そんな感じがしたんだね」
「そんな風に思っているんだね」

の言葉で話し手が納得して終わってしまうことが意外と多いのです。

戻る

 

リアンブルーコーチング舎 お問合わせはこちら TEL:055-243-5110 新入社員研修・社内研修・企業研修・コーチング研修・リーダー研修・コミュニケーション研修・パーソナルコーチ