新入社員研修・社内研修・企業研修・コーチング研修・リーダー研修・コミュニケーション研修・パーソナルコーチのご相談なら

承認 No.2

 【承認】の2回目です。

今日は子供の行動についてお話します。

子供は転んだり、ぶつかったり、兄弟げんかだったり
本当によく泣きますね。
「痛いよ〜、痛いよ〜」
と泣き叫ぶのですが、なぜかお母さんが

「そう、痛いのね」「痛かったのね」

と言うと嘘のように何事もなかったかのように
また走り出したりします。

これは、子供がその痛い部分をどうこうして欲しいのではなく
どうしてそんな状況になったのか聞きたいわけでもなく
ただ自分が味わった「痛さ」を理解して欲しいのだと思います。
(もちろん、けがの状況にもよりますが)

そういう「たった一言」で自分の気持ちを受け入れられたと分かり、
安心感を得ているのでしょう。


戻る

 

リアンブルーコーチング舎 お問合わせはこちら TEL:055-243-5110 新入社員研修・社内研修・企業研修・コーチング研修・リーダー研修・コミュニケーション研修・パーソナルコーチ